料理上達のための科学・食の雑学を紹介

カガクなキッチン

料理・食品の科学

様々な食材・食品について書きます。

渋柿の渋み成分タンニン解説記事

料理・食品の科学

柿の渋み成分タンニン|柿は何のために渋くなった?

2020/4/8    

渋柿の渋みは、タンニンという成分が原因です。熟したりする過程でタンニンが不溶性になると、渋も抜けます。果物はどれも甘いのに、柿はなぜ渋いのか?原理や理由を詳しく解説します。

玉ねぎが目にしみない科学的根拠のある方法

料理・食品の科学

玉ねぎを切って目にしみるのを防ぐ5つの科学的方法

2019/6/22  

玉ねぎが目にしみない方法として、世間では少し怪しい情報も流れています。この記事ではしっかりと科学的根拠に基づき、玉ねぎが目にしみるのを防ぐ方法を紹介します。

安いステーキ肉コショウの風味でごまかしてみた

料理・食品の科学

コショウの風味を引き出す科学的方法

2019/6/4  

「安いステーキ肉を味付けでごまかす!」ため、コショウの風味を引き出す科学的方法を考え、実践しました。辛味と香りで分けて考えることが必要です。コショウの使い方、レベルアップしてみませんか?

ヒアリを防ぐワサビ!研究者の「小さな」一工夫とは

料理・食品の科学

ヒアリが嫌がるワサビの成分アリルイソチオシアネート

2019/4/21  

あのヒアリを「ワサビ」で防ぐ。そんな研究結果が発表されました。なぜワサビ?アリルイソチオシアネートとは?動画へのリンクあり。

トマトのリコピンとリコペンどっちが正しい?

料理・食品の科学

トマトの「リコペン」と「リコピン」どっちが正解?

2019/4/21  

話題になってるトマトの成分、実は「リコピン」じゃなくて「リコペン」と呼ぶべきだった!?4コマ漫画で紹介!どうして「リコペン」が広まってしまったのか調べると一つのストーリーが浮かび上がってきました。

アリルイソチオシアネート-わさび辛味成分の化学

料理・食品の科学

アリルイソチオシアネート-わさび辛味成分の化学

2019/4/21  

「ヒアリが嫌がる」というニュースで話題のわさび。食べた時に「ツーン」とくる辛味のその正体は、アリルイソチオシアネートという成分です。アリルイソチオシアネートに関する様々な情報を紹介。

お米に甘みがある理由イラスト

料理・食品の科学

ご飯(米)に甘みがある理由

2019/6/25  

お米のもつ、ほのかな甘み。ご飯を食べた時に感じられる甘さは、消化酵素によりデンプンが分解されてできた糖によるものです。その仕組みと、お米の甘さを引き出す方法を解説します。

味覚の種類「五味」を知ろう

料理・食品の科学

基本的な味覚の種類「五味」を知ろう

2019/7/4  

五味とは、甘味・酸味・塩味・苦味・うま味の5つ。私たちの感じるこの5種類の味覚が「五味」と呼ばれます。どんな物質が味をもたらすのか、何のために味を感じるのか。料理の上達にも欠かせない味覚について、まとめました。

Copyright© カガクなキッチン , 2020 All Rights Reserved.