1. HOME
  2. 料理・食品の科学

クエン酸とビタミンCの違いは?【全く別の物質です】

クエン酸とビタミンCの違い

クエン酸とビタミンCは、同じものだと勘違いされることがありますが、まったく関連のない別の物質です。

この記事では、クエン酸とビタミンCがどんな物質か紹介し、混同されがちな理由も考察します。

クエン酸とビタミンCの違い

クエン酸とビタミンCはまったく別の物質です。両者の違いを下表にまとめます。

クエン酸とビタミンCの違い
物質 クエン酸 ビタミンC
(L-アスコルビン酸)
一言で表すと 柑橘類に多い酸味成分 野菜や果物に多いビタミンの一種
摂取する必要 なし
(体内で合成可能)
摂取が必須
(栄養素のひとつ)
酸味 強烈な酸味がある 酸味はあるがクエン酸より弱い
食品製造での主な用途 酸味料やpH調整剤 酸化防止剤
化学的安定性 安定性が高い 結晶は安定性が高い
水溶液だといくぶん不安定で分解されやすい

下図のように、クエン酸とビタミンCは分子の構造もまったく異なります。
クエン酸とビタミンC(L-アスコルビン酸)は、全く異なる化学構造を持つ。

ビタミンC(L-アスコルビン酸)とは?

ビタミンCは栄養素のひとつで、野菜や果物に多く含まれています。ビタミンCは物質名をL-アスコルビン酸といい、有機酸の一種です。

ビタミンCは、栄養素としての働き以外に、還元性があることも特徴です。酸化防止剤として利用でき、体内では抗酸化作用を示します。

クエン酸とは?

クエン酸は、レモンなどの柑橘類に多く含まれる有機酸の一種で、強い酸味を持ちます。純粋なクエン酸は結晶性の固体です。

クエン酸はビタミンのような栄養素とは異なり、食品から摂取することは必須ではありません。ただし、クエン酸には1 gあたり3 kcal程度のカロリーがあり、炭水化物としてエネルギー源になります。

「クエン酸にビタミンCが入っている」という情報は間違い

クエン酸にはビタミンCが入っているといった情報が、ネット上でしばしば見受けられます。これは間違った情報です。

クエン酸は、食塩(塩化ナトリウム)やグラニュー糖(ショ糖)などと同じく純粋な物質であり、混合物ではありません。市販されているクエン酸にも、ビタミンCは含まれていません。

クエン酸にはビタミンCが入っている」というのは、「食塩には砂糖が入っている」というのと同じくらい、おかしな話です。

ビタミンCとクエン酸が同じだと間違われる原因はレモン?

同じ物質だと勘違いされることも多いクエン酸とビタミンCには、以下のような共通点もあります。

クエン酸とビタミンCの共通点
  • レモンなどの果物に含まれている。
  • 有機酸であり酸味を持つ。
  • 水溶性である。
  • 食品添加物として販売されている。
  • 日本薬局方の医薬品として販売されている。

レモンに多く含まれることは、2つの物質が混同される一因とも考えられます。

CMやキャッチコピーなどでは「レモン◯個分のビタミンC」などと表現されることも多く、レモンにはビタミンCが多いイメージがあります。

一方、レモンは酸っぱい食べ物の代表格でもあり、この酸味の主成分はクエン酸です。

こうした2つの情報が混ざってしまい、ビタミンCとクエン酸が同じものだと勘違いされることがあるのでしょう。

レモンの酸味成分はクエン酸

クエン酸とビタミンCは、どちらも酸味を持つ成分です。しかし、レモンの主な酸味成分はクエン酸です。その理由は2つあります。

クエン酸の酸味がビタミンCでなくクエン酸に由来する理由
  • クエン酸はビタミンCよりずっと強い酸味を持つ。
  • レモン果汁中には、ビタミンCの100倍以上のクエン酸が含まれる。

レモンに含まれるクエン酸とビタミンCの量を比較します。レモン果汁にはビタミンCよりクエン酸の方が100倍ほど多く含まれている。レモンの主な酸味成分はクエン酸である。レモン果汁100 gに含まれるビタミンCは50 mgほどです。一方、クエン酸は6.5 gほど含まれ、ビタミンCの100倍程以上の含有量です。

同じ量で比べてもクエン酸の方がずっと酸味が強いのに、含有量にも大差があるため、レモンの酸味にビタミンCはほとんど寄与していないといえます。

ちなみに、レモン果汁100 gに含まれる水分は90.5 gです。つまり、レモン果汁の水分以外の成分のうち、じつに7割近くをクエン酸が占めています。

まとめ・参考資料

クエン酸とビタミンCは、同じものだと間違われることもありますが、実際には別の物質です。市販のクエン酸にビタミンCが含まれるという情報も正しくありません。

クエン酸とビタミンCのどちらも、レモンに含まれる成分として知られますが、レモンの主な酸味成分はクエン酸です。ただしビタミンCにも、クエン酸よりは弱いものの酸味があります。